本当のあなたはもっとすごい!

ダイエット力を上げるには質の高い睡眠が重要!FSEMで寝る前の5つの準備

質の高い睡眠はダイエット成功の鍵を握るって知っていますか?実は’睡眠とダイエット’には大切な関係があります。つまり、質の高い睡眠ができると自然にダイエット力も上がって、ダイエットが成功しやすくなります。

 

ダイエットに効果的な睡眠時間は7時間

美肌のために睡眠が大切なことはよく知られていますが、ダイエットのためにも質の良い睡眠をとる必要があります。

海外での研究によると、肥満度は7~8時間眠る人が最も低く、それより睡眠時間が短くても長くても肥満度が高くなります。どのくらい違うかというと、5時間睡眠の人は肥満率が50%アップし、4時間以下の睡眠ではなんと73%も上昇してしまいます。

日本人の健康診断のデータを分析した研究でも、同じような結果が出ています。約2万人の日本人男性で平均睡眠時間と肥満のなりやすさを調べたところ、睡眠時間が5時間以上の人に比べて、5時間未満の人は肥満になりやすいことが分かりました。

睡眠時間が短い人ほど太りやすく、7~8時間ちゃんと寝ている人はダイエット力が高いということですね。

 

ダイエット力をあげる睡眠に

でも、毎日しっかり7~8時間寝れない人もいますよね?じゃあ、そんな人たちはどうすればいいのか?短い時間でもしっかりとした質の高い睡眠にしていく必要があります。

FSEMを使えば、ダイエット力を上げるのに必要なこと。

それには、

①枕の高さ ②合う味 ③締め付け ④呼吸で自分の状態を良くする ⑤合う寝具や服装

この5つが必要になってきます。

 

枕の高さ

枕の高さが睡眠の質に影響するということは以前にお伝えしました。

見逃している方はこちら↓↓↓
https://jma.fun/20190418/

 

さて、どれくらいの高さの枕を使っていますか?

おそらく、毎日同じ高さの枕で寝ている方がほとんどですよね。

 

でも、今日はめちゃくちゃピッタリで寝やすい!という日と今日はなんだか、枕の高さが合わないな、と感じる日があったりしませんか?

 

これ、このしっくりくる枕の高さ。

 

このしっくりくる枕の高さ。これがダイエット力と大きく関係してくるのです。高さが高い枕を使用している人(しっくりくる人)ほど、ダイエット力は低い傾向にあります。逆に、低い枕を使用している人はダイエット力が高い。つまり痩せやすく太りにくいのです。

 

毎日同じ枕を使う際、枕を少し高くしたほうが眠りやすいか、低いほうが良い感じなのか?
2、3日で良いので、寝る際に確認してみて下さい。意外かもしれませんが、ちょうど良い高さって毎日、変わるものですからね。

 

合う味

低い枕が低くてもシックリくる日は、快眠のことが多いです。で、このシックリくる枕の高さを決めるのが、じつは味覚なんです。歯磨きして、うがいして、そのまま布団に入る日。歯磨きの後に、何か飲んだり、と、口にして寝る日。

いろいろあると思いますが、自分に合う味覚のものを最後に口にした時は、低い枕がシックリきます。合わないものを最後に口にしたら高い枕じゃないとシックリきません。

人の身体は、低めの枕がシックリくるときの方が機能的が向上します。(ダイエット力も高まります)

合う味で布団に入ると、身体の感度が敏感になるので、身体に掛けるものが身体にとってちょうど良いものを選ぶことができるようになります。これ、本当に大切なことですから、寝る前に口にするものを大切にして下さいね。

 

呼吸

ダイエットを加速させる睡眠のために睡眠の質を上げるために、まずやっていきたいのはこれです。眠る前の深呼吸。大事なポイントは、息を吸う前に、しっかり吐くこと。

ダイエット効果を上げていくために、空気(酸素)は非常に大切です。

眠る前に深い呼吸、つまり深呼吸をして身体の隅々まで空気を届けてあげると、それだけでもダイエット効果は加速します。日中の疲れを癒すためにも、身体をリセットさせるためにも、変化の出やすい身体への一歩は息を吐くことからスタートしてみてください。

 

締め付け

せっかくダイエットのために早寝を心がけても、寝る前に深呼吸しても、そんな頑張りを無かったことにしてしまう恐るべきものがあります。

それが、睡眠時(寝る際)の靴下。まず身体は、締め付けられると興奮します。とくに靴下などの伸縮生地は知らず知らずのうちに身体を締め付けています。

仕事や遊びから家に帰って、靴下を脱ぐとホッとしたり、楽になるのは身体が締め付けから解放されるからなんです。それなのに、寝るときに靴下やスパッツなどの伸縮性のあるものを身につけて寝てしまう方は、ダイエット効果を捨てているのと一緒です。

だから、効率よくダイエットしたい方や、頑張りを台無しにしたくない方は、寝る際に、靴下を履かずに寝るよう心がけてくださいね。

ちなみに、スパッツも同様です。

 

合う寝具や服装

合う寝具や服装については以前にブログでお伝えしました。

まだの方はこちらから↓↓↓
https://jma.fun/良質な睡眠には寝具の選び方も重要!fsemを使って/

 

ちゃんと自分にあったシーツや掛け布団、そして寝る格好の素材などもしっかりと合ったものにしてくださいね。

大切ですよ。

眠っている間にダイエット

「眠っている間にダイエット」ということを意識して、睡眠の質を上げるようにしてみてください。ダイエット力がアップすること間違いなしです!

ダイエット力を高めるには、自分の睡眠の準備を見直してみてくださいね^^

 

ダイエット力を高める睡眠の質を高める方法は、JMA(日本味感学協会)が開催する合う味睡眠講座で学ぶことができます。

▼合う味睡眠講座の詳細や開催状況はこちらから▼
https://jma.fun/auajisuimin/