本当のあなたはもっとすごい!

一歩先ゆく身体の整え方

 

『この年で、身体が変わるなんて、信じられない!』

 

 

クライアントKさん(70代)の

お喜びの声です。

 

 

Kさんにどんな変化が起こったかというと・・・

・猫背姿勢改善で、娘さんからも姿勢を褒められる

・ヒップアップして、昔のパンツがスルッと入った

・つまずきにくく、しっかり歩けるようになった

 

 

などなどです。

しかし、Kさんがやったことは、

週に1回トレーニングに通うだけで

特に家でホームワークを頑張った訳ではありません。

 

 

 

フレーム(骨格)を整える

 

 

以前は、猫背改善や姿勢改善のために

通常のエクササイズを行っていました。

それでもある程度の変化はありました。

 

 

ここ1ヶ月くらいで、取り組んだことは、

「身体のバランス調整」で、

身体のフレームである骨格を安定させることです。

 

 

実は、多くの方が

ここのところが整っていません!

膝や腰に違和感を持っていらっしゃる方ほど

身体の左右差があり、

このフレームが崩れています。

 

 

更に、私たちは、

立って歩く生活をしています。

ですから、足元は、土台です。

 

 

足元次第で身体のバランスも左右されるのです。

想像してみてください!左右のバランスが崩れていたら・・・

 

 

例えば、横向きや四つ這いの状態で

姿勢改善のための背中のエクササイズ、

または

股関節周りを鍛えるお尻のエクササイズを行っても

立ったら足元から崩れてしまうということです。

 

 

筋トレやエクササイズ、

やらないよりは、やった方が良いですが、

このような状態では、とてももったいないですよね。

 

 

身体の左右バランス改善と

足元からの調整を行うことで

今までのエクササイズの効果が

何倍にもアップします。

 

 

まずは、バランス調整で

身体のフレームである

骨格を安定させましょう。

 

 

 

左右の体重差が6kgあると・・・

 

 

Kさんもバランス調整を行う前は、

左右の体重差が6kgほどありました。

 

これって知らず知らずのうちに

片側にだけ6kgのウエイトを乗せて

生活しているということです。

 

 

こんな状態では、

片側だけ膝が痛い、腰がつらい・・・

となるのは、目に見えています。

 

 

Kさんも最近、

右膝に少し違和感を持って

生活をしていました。

 

 

1ヶ月かけて

バランスを整えることをメインに行ったところ、

特に今までとエクササイズは

変えていませんが、

その差は400g程に変化し、膝の違和感も消えました。

 

 

と、同時に身体のさまざまな変化

・猫背姿勢改善で、娘さんからも姿勢を褒められる

・ヒップアップして、昔のパンツがスルッと入った

・つまずきにくく、しっかり歩けるようになった

 

にも気づきました^^

 

 

 

バランス調整とFSEM

 

 

エクササイズを頑張っているのに

・思ったように身体が変わらない・・・

・ダイエットの結果がなかなかでない

・膝、腰など身体の不調が無くならない

・睡眠の質が悪い

 

 

などでお悩みの方は、

ぜひバランス調整を先に行うことをお勧めします。

 

 

ここが整うことでエクササイズ効果のアップだけでなく、

脳への伝達や脳からの指令が整い

身体の感覚が敏感になるので

FSEMでお伝えしている

一人一人の個性を活かす身体のタイプ

・みんな同じように良い効果の出る身体のルール

の効果さえも加速します。

 

 

まずは、お近くのFSEMトレーナーに

足元からの刺激でバランス調整してもらってくださいね!