本当のあなたはもっとすごい!

膝痛からあなたを守る必勝パターン

もう歳だから無理。

諦めなきゃいけない。

そう思ってることありませんか?

 

 

 

100kmマラソンに出場経験を持つほどの

健脚を誇るK様(80代)

 

 

 

ここのところ膝の調子が悪く

マッサージやストレッチをしてみても

なかなか膝の痛みが取れない・・・。

 

 

 

もう歳だしそろそろ走ることを

諦めなければいけないのか?

と思い悩んでいました。

 

 

 

そんなK様でしたが、身体のバランス調整で

身体のフレームとなる骨格を安定させると

 

 

「走ったけど全然痛くない!もう治ったよ」

そう言って笑顔を見せてくださったのです。

 

 

 

 

膝の痛みの原因は?

 

膝の痛みや違和感を感じたことがある方は

多くいらっしゃると思いますが、

そもそも、膝の痛みの原因はなんだと思いますか?

 

 

 

膝が痛いんだから

膝が原因でしょ?って思いますよね。

 

 

 

実は、膝の痛みの原因は

膝には無いことが多いのです。

 

 

足首や股関節の不安定性が原因で

結果的に膝に痛みが出ると言われています。

 

 

 

実は、K様も膝が痛くなる前から

股関節に違和感を感じていたそうなんです。

 

 

 

こんな時、真っ先に行うべきは

身体のバランスが崩れているのか?

崩れていないのか?

調べて、調整することなのです。

 

 

 

 

土台が大切

 

私たちは、立って歩くということを

日々行なっていますよね。

となれば、土台となるのは ”足”

 

 

 

高層ビルなどの建物も同じで

土台が安定しているからこそ

建物が立つわけです。

 

 

 

その建物の土台が

グラグラ揺れているとしたら、、

 

 

 

人の身体の土台となる足元のバランスが崩れ

体がグラグラしたまま日常生活を送ったり

トレーニングやマラソンをしたら

どうなると思いますか?

 

 

 

関節に負担がかかるのは

容易に想像がつきますね。

 

 

 

だからこそ、

“身体のバランス調整”

で、足元からフレームとなる骨格を整え

安定させることが重要なんです。

 

 

 

もしも、あなたが

股関節やふくらはぎに違和感がある

トレーニングやストレッチ、

マッサージをしているけど

なかなか膝の違和感が取れない

 

 

 

そんな時は、

身体のバランスが崩れている

可能性があります。

 

 

 

まずは、お近くのFSEMトレーナーに

バランスを調整してもらってくださいね