本当のあなたはもっとすごい!

集中力が落ちたらコレ!

 

・勉強しても、集中力が続かない

・中々眠れない

・腰がだるくて座っていられない

・身体のバランスが崩れている気がする

 

 

今回は、ある高校生の女の子のお悩みを解決した

足裏からの刺激による調整についてお伝えしますね。

 

 

身体のバランスについては、

学校より、側湾症の疑いがあるということで

病院に行くことを進められていたようです。

 

 

側湾については、

私はトレーナーなのでどうすることもできませんが

そのほかのお悩みについては、

FSEMで解決できそうとということで

お身体見させていただきました。

 

 

 

やはり、足裏からのバランスが原因!

 

まずは姿勢をチェクすると、

肩甲骨の位置に左右差があり

特に右側が外に開いていました。

 

 

前屈は、筋肉の盛り上がりに

左右差がありました。

確かにバランスが崩れていました。

 

 

その他色々

チェック検証してみると・・・

 

 

もう、ブログを読んでくださっている方は、

ピンときていると思いますが、

 

 

足裏からバランスが崩れていました。

 

 

足裏に刺激を入れて、

彼女の適正な場所に整えました。

 

 

すると、肩甲骨の位置も、前屈した様子も

明らかに良い方向に変わりました。

(もちろん、それとは別に病院には行っていただきましたが)

 

 

座った姿勢も整い

腰の違和感がなくなったようです。

 

 

全体的に身体のバランスが

良い状態に近づいたことで

立っていても座っていても身体が楽!

しかも太ももの張った感じまで楽!

 

 

彼女から笑顔が見えました^^

 

 

今の辛い状態を少しでも、

和らげることができるのがFSEMの

良いところですね。

 

 

 

集中力を上げる方法

 

次に、集中力についてです。

 

 

FSEMでは、集中力をあげる方法

本当にたくさんあります!

 

 

今回は、比較的取りれやすい『色』

を取り入れていただきました。

 

 

部屋の明るさ、文房具の色、

これを自分のあるものに調整していただきました。

 

 

やはり、今までの環境が自分の色と合っていなかったようで

集中力が少し変わったようです。

 

 

『こんな簡単なことで、変わるんですね^^』って

楽しんで勉強ができるようになって

喜んでいただきました。

 

 

 

勉強した後によく眠れないのにも、訳があります。

 

 

夜にテスト勉強していると、よく眠れない。

勉強していないとぐっすり眠れる。

 

 

このお悩みについてです。

 

 

これは、多くの場合、目が関係しています。

 

 

 

勉強しているときの視線の修正を

寝る前に行って、

目を良い状態に整えることを

ルーティンをしていただいたところ

 

 

勉強後でもぐっすり寝れるようになったそうです。

 

 

でもそれって、若いから反応が早いでは、?・・・

 

 

そうでは、ありません。

目の調整は、身体のルールです!

 

 

いくつになっても

不眠症の解消には、

この目のルールを活用することが

重要です。

 

 

 

違和感を抱えたまま過ごすのと

少しでも、楽になる方法がわかり

自分で自分の状態を整えることができるのと

どちらが良いでしょう・・・

 

 

身体にとっても、自分の気持ちも

きっと、後者の方が

もっともっとやれることが増えて

高校生活も楽しのではないかな〜

って思うのです。

 

 

色々なお悩みに対して、

しっかりと身体で体感できる、

そして、結果に最短で近づける。

 

 

勉強にも役立つFSEM。

身体の不調にも役立つFSEM。

今回の彼女の喜ぶ様子を見て、

もっともっと多くの方に、

いろんなお悩みを持っている方に、

FSEMを知っていただきたいと思いました。