本当のあなたはもっとすごい!

ダイエットの真髄!脳を満足させる食事の作法にあり!

食事の時に何から食べてますか?

ダイエットの為に食物繊維が豊富な

サラダから食べてるって人もいると思うんです。

 

 

もちろんそれもアリだと思います。

でも、サラダから食べてるけど

なかなかダイエットがうまくいかない。。。

 

 

そんなあなたにお勧めするのは、

お味噌汁やスープなどの汁物から食べること。

 

 

サラダじゃなくても

野菜を摂ることが出来るし

 

 

何よりも、

身体の外からも中から温めてくれるんです。

 

 

身体が冷えたままの食事では

味が感じられませんよね。

 

 

ダイエットを成功させたいなら

『味』を感じることが最重要です!

 

 

食事の作法で脳を満足させる!

 

先日行われたFSEM講座DIET Lv.2

にてお伝えしている『食事の作法』とは

脳神経12対にアプローチする食べ方なのです。

 

 

『食事の作法』を実際に食事で行うことで

ダイエットの為に特別に時間を作る事なく、

いつもと同じ食事時間の中で効率よく

自然と食べ過ぎが抑えられていくんです。

 

 

なぜなら、脳が満足するから。

お腹いっぱいの満腹ではなく。

脳を満足させることが重要!

 

 

実は『いただきます』のこのポーズにも

味を感じる秘密が満載なんですよ。

 

 

ダイエットの為に週1回運動するのも大事です。

でも、1日3食1週間で21食。

毎日行っている当たり前のことを

ちょっと姿勢をよくして呼吸をする

 

 

それをやるか、やらないかで

ダイエットの効果が変わります。

 

 

講座に参加してくださった方は

いつもはおにぎに2個食べるのに、

たったの1個で満足した方もいらっしゃいます。

 

 

他にも、いつもは感じられていなかった味を

感じることが出来るようになった方もいらっしゃいます。

 

 

美味しく食べるポイント

 

美味しく食べながら効率よく

ダイエットを成功させるポイントは3つ

 

  • どんな身体の状態で食べるか
  • どんな味のものを食べるか
  • どんな環境で食べるか

 

1日3食、食べるとしたら、1年で1095食。

なんとなく食べるよりも

ちょっとした工夫でダイエットが加速します。

 

 

13個ご紹介している『食事作法』の中の

たった1つを忠実に行っただけで

無理せず5キロ体重が落ちた方もいるんです

 

 

 

 

美味しく楽しいはずの食事を

ダイエットの為の作業にして欲しくないのです。

 

 

ダイエット中だって、

脳神経を刺激して楽しみながら食べることで

日常生活を豊かにすることが出来るんですよ。

 

 

まずは、姿勢を意識して食事をしてみてくださいね。

いつもと違う味を感じられるかもしれません。

 

 

『食事の作法』が気になる方は

FSEMトレーナーにご相談くださいね