本当のあなたはもっとすごい!

ダイエット中の家族との食事はどうしたらいいの?最後は自分の合う味で味付けを!

こんな質問をいただきました。

家族それぞれ「合う味」が違います。晩御飯もそれぞれに対応するのは正直難しいです。合う味が違う人と生活を共にしている場合、どんなことに気をつけたらいいでしょうか。

この疑問は多くの方が、気にされているのではないでしょうか?

ダイエットをしているときに避けられない状況の一つに、家族との食事という状況がありますよね。一人暮らしであれば、自分だけのことなので問題はないですが、家族がいるとなるとそうもいきませんよね。 とくに、家族の食事を作っている人は味付けや違うおかずを何品も作るのは大変でしょうし、育ち盛りのお子さんなどがいたりすれば、なおさらバランスや量なども気を使わなければと思っていましますからね。

そんなときの解決法を今日はお伝えしたいと思います^^

 

食べる直前に

そんなときの解決方法は、ズバリ!最後の味付けを食べる直前にする。これです。

調理している最中の味付けは極力最小限にしておいて、食べる前や食べている途中で各個人が自分好みの味付けできるようにしておく。そうすると、しょっぱい味が好きな人は塩や醤油などを足してみたり、酸味が欲しい人はレモンをかけてみたりと、自分で手を加えられるようにできますからね。

食材ではなく、「味」でダイエットする利点もここにあります。

これが食材であれば、もう好き嫌いやその食材が合う合わないなど合って、もう大変なことになりますからね。

 

ご主人との食事を減らしてみたら

※大阪で活動している木村崇さんの事例

こんな事例があります。

ダイエットの目標がマイナス7kgの42歳女性のクライアントさん。FSEMを気に入っていただき、定期的にセッションを受けていただいているそうで、その結果、2ヵ月で2㎏のダイエットに成功したそうです。が、順調に言っていたダイエットもその後停滞して、ご本人の目標のマイナス7㎏には程遠い状況だったそうです。

それがあることを境に1週間でマイナス2㎏を達成したそうです。木村さんがどうしたのか聞くと、旦那さんと2人で一緒に食べる晩御飯は週1回に減らして、旦那さんは毎日外食、クライアントさんは家で自分の合う味の好きなものを食べるようにしたら痩せたとのことでした。

以前から、旦那さんと一緒に食べてると合わない味が多いし、お腹一杯でも残したらダメと言われれていたらしく、思い切ってスタイルを変えてみたそうです。

 

やはり、家族が増えれば増えるほど、自分だけのための食事は難しくなりますよね。特に家族の合う味が自分と違ったりしてくると。このクライアントの女性のやり方も1つの方法だと思います。でも、やっぱり家族みんなで食卓を囲んで、今日の出来事について話したり、今後予定してるレジャーや楽しみにしている計画などについて話ししたり、そん時間を共有する時間を大切にしたいと思っている方もいると思います。

 

家族の食事の盲点

奥さんがダイエットを開始。そういう場合、家族の食事内容が少なからず変わっていきます。そんなとき、奥さんは痩せずに旦那さんが痩せていったり、逆に奥さんは痩せていくけど、旦那さんが太っていってしまうことがあったりします。そういうときは食事の内容に、旦那さんの痩せる食材が少なくて、奥さんの痩せる食材が多かったり、その逆がパターンになっていたりするんです。

誰かのために食事を作るとき、相手の健康を思ってだったり、疲れていそうだったら、元気になりそうな食事メニューにしたり、もしかしたら、手軽に済ませることもあるかもしれませんね。でも、そんなときは合う食べ物が夫婦で違う、もしくは親子で違うと思って下さい。逆に、同じものを食べていてどちらか一人が太っていったり、体調を崩しりしたら、それも同じ理由だと思ってください。

家族で同じものを食べていて、誰かが太っていったり、調子が悪くなったり、疲れが取れなかったり、痩せていったら、各自の合う食べ物を確認して、最後の味付けを食べる直前にそれぞれでしてください。

 

あるご家庭では、鍋や、炒め物、焼物の食事は、味は控えめで、各自が、塩、胡椒、醤油、ソース、酢など足します。カレーなど調整できないものもありますが、そういう時は、作る人の判断で、味付けをされていたり、食事の味付けが難しい場合は、飲み物を各自の合う味の飲み物して、ビール、牛乳、水、お茶、ジュースなどバラバラにしている家庭もあるそうです。

 

家族それぞれ個性があって、「合う味」が違います。毎回の食事をそれぞれに対応するのは正直難しいです。みんなの合う味が違うなら、一緒に食べる際は最後の味付けは本人に任せる。

このスタイルが一番便利です。

 

 

自分の合う味や家族の合う味を知りたいという方は、ぜひ合う味ダイエット講座を受講してみてください!

▼合う味ダイエット講座の詳細や開催状況はこちらから▼

https://jma.fun/auajidiet/