本当のあなたはもっとすごい!

FSEMの合う味を取り入れたら更年期症状が改善!

40代、50代になると症状の大小はありますが、更年期障害の症状に多くの方が悩んでおられます。なかなか人にも相談しにくい更年期障害。生活スタイルや精神状態などにより、ひとによって更年期を迎える時期も異なります。

現在抱えている悩みを解消し更年期の症状を少しでも予防できるよう、今日はFSEMを使って、自分の更年期障害の症状を和らげる方法を1つお伝えしますね。

 

つらい更年期も千差万別だからこそ、個性を大切に

更年期障害はその症状も多岐にわたり、ほてり、のぼせ、発汗、冷え、めまい、耳鳴り、頭痛、動悸、息切れ、イライラ、不安感、不眠、抑うつ、無気力、肩こり、腰痛、関節痛、疲労感、皮膚症状(乾燥、かゆみ、湿疹など)、頻尿、尿失禁、膀胱炎など、さまざまな症状があって、更年期障害も千差万別です。

そんな更年期障害を緩和したりするのに、ホルモン補充療法や投薬、漢方薬などのいろんな治療などもありますが、その効果や副作用も個人差があり、なかなか自分に合った更年期障害の対処法がわからないという方も多いと思います。

無理なくできる自分に合った対処方法がわかれば、更年期障害も乗り越えられそうですよね。そんな時は、個性を重視するFSEMを使うと更年期障害も楽になることが多いです。

 

自分のFSEMの合う味を取り入れたら更年期症状が改善

※薬剤師としてFSEMを学ばれながら活用していただいている三浦由貴さんの事例

一緒に働いている秘書をされている50代の女性。

元気が取り柄で仕事のサポートも気配りも天下一品なのですが、1ヶ月ほど経ったある日のこと「不正出血が止まらないんです」と、三浦さんに相談があったそうです。婦人科のドクターからは「50代と年齢的なことも考えると体調が大きく変わり始めている時期かもしれませんね」と。止血剤を処方されて帰ってきたそうです。

お薬を飲みはじめて不正出血は止まったけど、目が回るし、胸焼けもして、やる気出ない、食欲出ないと副作用で、まるで人が違ったように元気もない状態だったそうです。

何か力になれることがあればと、FSEMを学ばれている三浦さんは、この女性の合う味チェックをしてあげることにしたそうです。その結果は、塩味→酸味→甘味→旨味→苦味でした。塩っ辛いおせんべいを好んで食べていて、毎日コーヒーを飲んでいたそうですが、今は全く飲みたくないとお白湯を飲んでいました。

合う味をチェックをしてからは、塩を持ち歩いてもらい、合わない苦味や甘味なども制限せずに食べてもいいからこまめに塩をとってもらうようにしたり、塩を水や白湯に溶かして塩水を飲んで頂くようにアドバイスをされたそうです。

それから、2日後に会った時には、表情もしっかりとされていて、薬の副作用で体調を崩していたときよりも元気も取り戻してるように見えたそうです。女性も塩をこまめに取るようになって、体調の方も少しずつよくなってきて、朝の身体のダルさとこれまで浅かった眠りが深くなった感じで、不眠に一番悩まれていたので、とても嬉しかったそうです。

「通常の対応であれば、薬剤師としてはいつもなら処方されたお薬をお渡しします。お薬で寛解される方もいれば全く症状が緩和されない方もいますが、FSEMをお伝えする事で朝のだるさや睡眠の質が上がりめまい感が減りました。次の日に喜ばれて報告下さいました。大変嬉しかったです。」と、FSEMを活用することで、薬剤師という立場から、さらにもう1歩相手に寄り添えたことが嬉しかったとのことでした。

 

体調が悪い時ほど、身体の反応を大切に

更年期の症状が出るには、加齢やエストロゲン欠乏などのホルモンバランスの崩れと言われる身体的なものや仕事や家庭、人間関係などの環境によるもの、一人で悩んで抱え込んでしまったりするような心的的なものなど、いろんな要因があると言われていて、薬物療法やカウンセリング、運動療法、食事療法などで治療を勧められますが、その中でも毎日のようにする食事はとても大切です。

食事では、イソフラボンを多く含む食品などを積極的に摂ることを推奨される情報もあり、それもとても大事ですが、自分に合った味の食事をすることもとても重要です。

今回の事例の女性のように、塩味が合っていたことで、こまめに塩を摂るようにしたことで更年期症状の不眠やダルさから解放されて、体調を取り戻すこともあります。毎日に口に入れるものだからこそ、自分の身体が欲しているもの、求めているものもしっかりと取りつつ、身体の調子を整えた上で、イソフラボンなどを多く含むものを取ったりすることでより体調がよくなると思います。

体調が悪い時ほど、身体の反応を大切にして、身体を体調を整えることが重要です。

更年期障害に悩まれている方、薬などの副作用が気になる方は、まずは自分に合う味を普段の食べるものや飲み物として取ってみると良いかもしれません。

 

 

▼FSEM講座 DIET Lv1の詳細や開催状況はこちらから▼

https://jma.fun/fsemkouza-diet-lv1/

45分のイベントを開催できるようになるJMA認定の “ダイエット力診断士”が取得できます!

(イベント内容は、プログラム化されており、その内容に沿って開催していただくの安心して開催できます!)

 

▼FSEM講座 SLEEP Lv1の詳細や開催状況はこちらから▼

https://jma.fun/fsemkouza-sleep-lv1/

45分のイベントを開催できるようになるJMA認定の “睡眠力診断士”が取得できます!

(イベント内容は、プログラム化されており、その内容に沿って開催していただくの安心して開催できます!)

 

▼FSEM講座 PERFORMANCE UP Lv1の詳細や開催状況はこちらから▼

準備中

45分のイベントを開催できるようになるJMA認定の “身体能力診断士”が取得できます!

(イベント内容は、プログラム化されており、その内容に沿って開催していただくの安心して開催できます!)

 

▼合う味ダイエット講座の詳細や開催状況はこちらから▼

https://jma.fun/auajidiet/

 

▼合う味パフォーマンスアップ講座の詳細や開催状況はこちらから▼

https://jma.fun/auajiperformance/

 

▼合う味睡眠講座の詳細や開催状況はこちらから▼

https://jma.fun/auajisuimin/