本当のあなたはもっとすごい!

長距離移動で寝られないのは姿勢の問題!FSEMで移動中の睡眠も快適

長時間、長距離の移動はかなり身体に負担が大きいですよね。特に夜行バスとなると、その移動時間も長くなり、最大の関心事はしっかりと睡眠がとれるかどうか、しっかりと睡眠をとるにはどうしたらいいのか、何かいい方法はないのか、といったところではないでしょうか?

FSEM睡眠講座でお伝えしている内容で、その辺りが解消できるかもしれません。それぞれの身体の個体差、タイプに合わせて睡眠環境を作ることができるFSEMだからできる内容だと思います。

 

8割の人が夜行バスで睡眠不足

さまざまなり理由で夜行バスを多くの方が利用しておられますが、高速バスに関する情報をまとめているバスラボというWEBサイトが行なったアンケート結果によると、

夜行バスを利用した利用した8割の人が睡眠不足であると回答しています。

バスラボより引用 https://bus-labo.com/nightbus-cant-sleep-6620

 

多くの方が夜行バスで睡眠不足を感じているんですね。

 

寝られない原因は、姿勢

さらに、そのアンケートでは思い当たる寝られない原因としてあがってものとして、

①足が伸ばせない 64%、②腰が痛い 50% 、③他の乗客が気になる 48% 、④空調(寒すぎる・暑すぎる) 28%、⑤肩がこる 24% が上位という結果となっており、自身の身体で感じる不調が原因だと感じており、長時間座って過ごす姿勢がいかに疲れにくく、過ごしやすい姿勢、状態でいるかが大事ってわかりいますね。
バスラボより引用 https://bus-labo.com/nightbus-cant-sleep-6620

 

それぞれが身体の規格が違うから全ての人に合うシートはない

夜行バスもかなり快適過ごせるようには年々改良がされてきていますが、やはりベッドや布団で寝るのとは違います。やはり身体のどこかに負担はかかります。乗客の体格も違いますし、満遍なく快適なシートというのは難しいものがありますので、そこは自分に合った環境をできる範囲で作ることができると、快適に過ごせると思います。

飛行の90分より夜行バスの7時間が快適だった?!


※熊本でパーソナルトレーナーとして活動している松岡羊輔さんの事例

名古屋から熊本まで戻るのに夜行バスを利用したそうです。
その夜行バスのシートは背もたれの上部に枕が設置されて、実際に背もたれを倒して寝てみると、どうしても枕が高すぎて息が苦しくなったそうです。FSEM睡眠講座で学んだ自分に合った睡眠環境をFSEMを使って作るためにに持っていたタオルとマフラーを枕の下(肩甲骨の辺り)において枕の高さを調整してみたそうです。

すると、枕の高さを感じる事なく呼吸も楽になったそうです。ただし枕と肩甲骨辺りの高さ調整は出来ましたが、高さの調整をした分肩甲骨の下のところに背もたれと調整したところの隙間が生まれ、普段よりわずかですが胸を張っている感じがしたそうです。

しかし、「寝るときの姿勢で一番大切なのは頸椎のポジション」と考えていますので、今回敢えて胸椎の調整はしないでそのまま23:00頃に就寝したそうです。

3:00過ぎに一度目が覚めましたそうですが、特に違和感もなく快適だったようで、そのまま再び就寝し、6:30頃目が覚めました。

目が覚めたとき、何気なく背伸びしてました。そして体のどこにもコリや痛みがなく目覚めもスッキリしていてとても夜行バスで寝たという感じではなく本当にスッキリしていたんだとか。

今回は自宅のベッドではなく夜行バスという特殊なケースですが、睡眠時の姿勢を全身で調整出来なくても首のポジションをキチンと整えているとある程度良好な睡眠が得られるようです。

東京行きの飛行機では90分程寝てましたが、何も調整していないまま寝ていたので、目が覚めたとき首が痛かったのをハッキリ覚えています。

 

まとめ

これまでの夜行バスに限らず、飛行機や新幹線などで移動する際に自分でできる睡眠環境を作るには、アイマスクや耳栓がほとんどで、それが以外は横を向いたり、テーブルを出して伏せるように寝てみたりくらいしかできなかったと思います。

が、FSEMを学ぶと、身体を快適な睡眠のできる最適な状態にすることができたり、周りの環境を自分に合ったものに調整することができるようになります。

 

出張など移動が多く、その移動の度に身体が疲れるであるとか、移動の時にしっかりと寝ようと思うけど寝られないとか、腰や背中、肩、首といったところに不調を感じやすい方には、ぜひFSEM睡眠を学んでいただきたいです。

 

 

▼FSEM講座 DIET Lv1の詳細や開催状況はこちらから▼

https://jma.fun/fsemkouza-diet-lv1/

45分のイベントを開催できるようになるJMA認定の “ダイエット力診断士”が取得できます!

(イベント内容は、プログラム化されており、その内容に沿って開催していただくの安心して開催できます!)

 

▼FSEM講座 SLEEP Lv1の詳細や開催状況はこちらから▼

https://jma.fun/fsemkouza-sleep-lv1/

45分のイベントを開催できるようになるJMA認定の “睡眠力診断士”が取得できます!

(イベント内容は、プログラム化されており、その内容に沿って開催していただくの安心して開催できます!)

▼合う味ダイエット講座の詳細や開催状況はこちらから▼

https://jma.fun/auajidiet/

▼合う味パフォーマンスアップ講座の詳細や開催状況はこちらから▼

https://jma.fun/auajiperformance/

▼合う味睡眠講座の詳細や開催状況はこちらから▼

https://jma.fun/auajisuimin/