本当のあなたはもっとすごい!

肌に触れるものだからこそ大事!合う素材のタオルを首に巻いて快調に登山

身体を動かしたり、作業したりする際に汗を拭くために、タオルなどを使われるとも思います。その時によく首にタオルを巻いいるスタイルの方を見かけますよね。汗を拭くには、すぐにふけるし、カバンなどから取り出す手間も省けるので、首に巻いておくのは効率がいいですよね。

ただし、その首に巻いているタオルの素材が自分に合っているかそうでないかで、その時の身体の動きにとても大きな影響が出てしまうんです。

実際にFSEMを学んで、日頃からご自分のトレーニングなどに活用してくださている谷口紀子さんが、タオルの素材でどのくらいパフォーマンスに影響が出るのかを実験してくださったので、ご紹介します。

谷口さんありがとうございます。

 

触覚にアプローチにするTouch Effect

FSEMは五感にアプローチをするメソッドです。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

FSEMって何?日本味感学協会が伝えるメソッドの解説!

 

タオルの素材が合うかどうかは、五感の中の触覚に目を向けたアプローチで、Touch Effectと読んでいます。

タイルではないですが、金属アレルギーなどもFSEMから見た場合、Touch Effectの影響を強く受けていて、合わない金属だと痒みなどにつながると考えたりします。

普段当たり前のように触ったりしているタオルや服、下着、靴下など肌に触れるものが、どのくらい身体に影響しているのか、言い方を変えるとどのくらい身体にストレスになっているのかいないのかを知ることで、パフォーマンスや身体の不調、ダイエットに大きく関わってくることになります。

 

合う素材のタオルで快調に登山

谷口さんが通われているジムの行事の六甲山登山に参加されたそうです。

芦屋川駅から岩山のロックガーデンを経て山道に入るなかなかの激しいコースからの登山たっだようです。

昨年までは普通の綿のスポーツタオルを首にかけて登山に臨んでいたそうですが、約一年半ぶりの登山でしたし、せっかくFSEMダイエット講座も受講して、谷口さん自身に合う素材とそうでない素材がわかっているので、試してみようと思われたそうです。まずは合う素材のマイクロファイバーのタオルを首に巻いてスタートしたとのことです。

歩き始めはまだ体力に余裕があるし、久しぶりの登山で気持ちも高ぶっていたからなのか、合うマイクロファイバーのタオルを身に着けているからと言っても何か違いを感じることはなかったそうです。しばらくして、身体も温まってきたところで、昨年も首に巻いていた合わない綿のタオルに変えてみたらどうなんだろう?ということでマイクロファイバーのタオルから綿タオルに変更しました。

すると、首に巻いて歩き始めてわずか2~3分の間に身体が重く感じ、足が上がらない、など色々と身体には厳しい影響が顕著に出てきたそうです。心拍数もかなり高くなって、呼吸は浅いままで、ここままでは危険を感じたので  綿タオルからマイクロファイバーのタオルに戻したそうです。

すると、瞬く間に身体は軽くなり、足も上がりやすくなって、先程までの不調が嘘のように消えて無事に頂上まで行くことができたそうです。

今回の谷口さんが自身の身体で体感したことで、悪条件から好条件の変化については身体にも優しいし、スムーズに対応できて、調子よくは感じたそうですけど、その逆の好条件ら悪条件への変化は、より一層  辛さを感じまた危険も増す事を感じたそうです。

 

肌に触れるものだからこそ

同じように首に巻いたタオルですよ。なのに、肌に触れる素材が変わるだけで、谷口さんの様子がこんなにも変わってしまうなんて、ちょっと恐ろしいですよね。

家の掃除や草むしり、畑仕事、公園や遊園地で子どもと遊んでいるときなどに、首に巻いたり、手首に巻いているたり、頭に巻いたりしている方をよく見かけます。その時のタオルがもし合っていないものだとしたらって考えると、かなり体が重いとか、疲れやすくなっているとか、そういう状態になっている可能性があります。そんなときに、自分に合う素材のタオルであったなら、もっと作業が捗るかもしれません。腰や肩や膝が痛くなりにくいかもしれません。元気よく遊ぶことも一緒にもっともっと遊べて、子どもたちのたくさんの笑顔を見れるかもしれません。

タオル1枚つかもしれませんが、されどタオル1つです。触覚を通じて、肌に触れるものの素材が身体に良い刺激や悪い刺激を与えています。それを知らないままでは気づかないストレスを身体に自分でかけていることになります。

自分に合った素材は身に付けるものにも直結しますし、ストレスとしては気づきにくいものですから、それを知っておくとは、パフォーマンスが上がったり下がったり、身体の好不調に繋がったり、素材のせいでストレスからどか食いしてしまたり、なかなか身体が引き締まらないというダイエットに大きく関わってくることになります。

 

 

▼FSEM講座 DIET Lv1の詳細や開催状況はこちらから▼

https://jma.fun/fsemkouza-diet-lv1/

45分のイベントを開催できるようになるJMA認定の “ダイエット力診断士”が取得できます!

(イベント内容は、プログラム化されており、その内容に沿って開催していただくの安心して開催できます!)

 

▼FSEM講座 SLEEP Lv1の詳細や開催状況はこちらから▼

https://jma.fun/fsemkouza-sleep-lv1/

45分のイベントを開催できるようになるJMA認定の “睡眠力診断士”が取得できます!

(イベント内容は、プログラム化されており、その内容に沿って開催していただくの安心して開催できます!)

 

▼合う味ダイエット講座の詳細や開催状況はこちらから▼

https://jma.fun/auajidiet/

 

▼合う味パフォーマンスアップ講座の詳細や開催状況はこちらから▼

https://jma.fun/auajiperformance/

 

▼合う味睡眠講座の詳細や開催状況はこちらから▼

https://jma.fun/auajisuimin/