本当のあなたはもっとすごい!

キレイな後ろ姿は枕で作る!

キレイな後ろ姿を手に入れたい!!

そんな時、あなたなら何をしますか?

 

 

  • ダイエットをする
  • 背中の筋トレをする

 

 

どちらも大事だと思います。

 

 

ですが、私がお勧めするのは、

 

 

『枕』を最適な高さに合わせること。

 

 

枕の高さを合わせてウエスト2cm減

 

キレイな背中を作るのに

睡眠って関係あるの?

って思いますよね。

 

 

はい、関係あるんです。

 

 

猫背が気になるクライアントのM様。

寝てる時に首や背中が痛い。

ベッドに入ってもなかなか眠れない。

とのお悩みをお持ちでした。

 

 

そこで、M様の枕を調べてみると

残念ながら、合わない高さの枕でした。

 

 

 

M様にとって最適な枕の高さをお調べして

ご自宅でも実践していただくこと1週間。

 

 

 

首や背中の痛みが軽減され

深く眠れるようになりました。

 

 

 

おまけに、背筋がすっと伸びたんです。

しかも、枕の高さを変えただけなのに、

ウエストが2センチ細くなりました。

 

 

 

 

 

姿勢が変わると寝姿勢も変わる

 

合う味のタイプや身体のルールなどを

ルーティンとして生活に

取り入れるようになっていたM様。

 

 

身体のバランスが整って

立っている時の姿勢が良くなってきました。

 

 

だから実は、気付かないうちに

寝ている時の姿勢も変わってきていたのです。

 

 

想像してくださいね。

左の猫背姿勢だと、高い枕が必要ですよね。

 

 

でも、右の姿勢の人が

左の人と同じ枕を使ったとしたら

高すぎると思いませんか?

 

 

 

もしも猫背の姿勢の時に使っていた枕を

ずーっと使い続けていたら、、、、

 

 

 

せっかくバランスが整って

良くなりつつある姿勢が

また元に戻ってしまいそうですよね。

 

 

 

という訳で、M様にとって

今まで使っていた枕が

姿勢を崩す原因となっていたのです。

 

 

 

最適な高さの枕でバランス調整

 

自分の適切な枕の高さにすると

身体のバランスが取れ姿勢が良くなります。

 

 

 

バランスが良い状態で

背中の筋トレをしたほうが

効率よくキレイな背中を作れると思いませんか?

 

 

それに、深く眠れるようになると

ダイエットに重要な満腹感をもたらすレプチンや

脂肪を分解したりお肌を再生したり

ストレスやダメージの回復に役立つ

成長ホルモンが分泌されやすいのです。

 

 

 

キレイな背中を手に入れたいなら

まずは、自分に合った枕の高さを

調べることから始めてみてくださいね。

 

 

 

一人一人枕の高さは違います。

FSEM睡眠トレーナーにチェックしてもらうことを

お勧めします!

 

 

また、一人一人に合った枕の高さ選びは、

FSEM講座 睡眠LV1でお伝えしていますので

気になる方は、ご参加くださいね。